スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こうすればよかったのに

「子供に言ってはいけないこと」というのを先日読んだ本で目にして
「あ~ぁ幼い頃いっぱい言っちゃったな」と思ったのが
失敗したとき「こうすればよかったのに」と攻めるような言い方。

終わってしまったことは仕方がないのに、つい口にしてしまっていた私。
子供は失敗したことに罪悪感を持ちながら自己防衛する癖がつき
「失敗を避けよう」と冒険できなくなってしまう。

そこで本来持っているポテンシャルは働かなくなるのだそう。

そういえば夫は私がどんな失敗をやらかしても絶対に責めないので
どうしてか聞いたことがありました。
「人は失敗した時点で自分自身すごく反省してるから、
それを蒸し返してもなんの利点もないでしょ。
時間を戻すことはできないのにこうだったらって言ってもそうはならないし」

そうですとも
ご尤もでございますとも。
でも私は器が小さくていけませんでしたわね。
子供達よ、ごめんなさい

今は逆の立場になってもいいはずだけど
子供達も私の失敗を責めないなぁ。アリガトウ

これからも娘や息子のいろいろな選択を見守ろう。
「こうすればよかったのに」なんてことは絶対言わないように…



スポンサーサイト

テーマ : 生き方
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

soujifujin様
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

そうなんですよね。私も「こうすれば良かったのに!」
子どもたちを見ているとつい言いたくなります。

ご主人がおっしゃるように失敗を蒸し返しても何の利点もありませんものね。

子どもたちを見てると危なっかしい気がするんです。
もう子どもたちも大人なのにね~!
信じて見守るしかないですね。

私も見守れる大人にならなくちゃと反省しました。

Re: No title

りっこさま
あけましておめでとうございます。

「信じて見守る」って難しいですよね。
親にとってはいくつになっても子どもは子どもですものね。

でも最近は私の行動にハラハラしている子ども達。
「こうすれば良かったんじゃない?」
なんて言われないように気をつけます。

今年もどうぞ宜しくお願いします!
プロフィール

soujifujin

Author:soujifujin
掃除、お片づけ、整理収納の仕事に従事する、人呼んで「掃除婦人」
お掃除、収納代行、ハウスキーピングの現場に入った時間は10,000時間!
2008年整理収納アドバイザー1級・同コンサルタント・同2級認定講師資格を取得
日本収納検定協会収育士 収納クリエイター
決して怒らない穏やかな夫、お転婆パピヨン♀12才と暮らしています。

wreathclock
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。