スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水アイロン

ドラム式の洗濯機で洗いから乾燥まですると
その中のいくつかの衣類がくしゃくしゃになって伸ばすのが大変…
というような経験はありませんか??

「そんなやり方、面倒臭い」
そう言われたら身も蓋もないのですが、
くしゃくしゃにしてしまった経験がある方には是非試して欲しい方法があります。

それは洗濯が終了した時点で一回洗濯物をドラムから取り出して
「水アイロン」すること。

大雑把でいいので、一つ一つの洗濯物を広げてシワをのばしたら
洗濯機の上に重ねておいていきます。
ほんの5~10分でOK。これ以上だとニオイの原因になります。
衣類に含まれた水分が下にある衣類の重しとなってシワがのびるので
その後ドラムに戻して乾燥ボタンを押します。
コレだけのことで小さく丸まった洗濯物を見かけることはなくなります


この「水アイロン」は洗濯のみの場合にも是非試して欲しい方法です。

私はずっと「重ねて」から干すのが習慣だったので
みんなこの方法で干している…と思い込んでいたのですが
いろいろなお宅の家事やお片づけをしているうちに
それぞれの家庭で大きく違うことに気づいて驚きました。
パンパンとシワを伸ばしたらそのままハンガーにかけてしまうひとがとても多い。
重ねずに干したときとの差は乾いたときに大きく開きます。
乾いた衣類をたたむときに実感できるはずです。

娘や息子にさせた「初めてのお手伝い」がこの水アイロンでした。
洗濯って一生「しなければならない」のでコレを習慣にすると一生ラクなのです。

←おばちゃんに、どうぞ応援のクリックを
スポンサーサイト

テーマ : 片付け・収納・お掃除
ジャンル : ライフ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【水アイロン】

ドラム式の洗濯機で洗いから乾燥までするとその中のいくつかの衣類がくしゃくしゃになって伸ばすのが大変…というような経験はありませんか??「そんなやり方、面倒臭い」そう言わ...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

soujifujin

Author:soujifujin
掃除、お片づけ、整理収納の仕事に従事する、人呼んで「掃除婦人」
お掃除、収納代行、ハウスキーピングの現場に入った時間は10,000時間!
2008年整理収納アドバイザー1級・同コンサルタント・同2級認定講師資格を取得
日本収納検定協会収育士 収納クリエイター
決して怒らない穏やかな夫、お転婆パピヨン♀12才と暮らしています。

wreathclock
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。