スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

失敗を責めない②

お客様のキッチンで消火器を巻き散らしてしまった大変な失敗→コチラ

この次に位置する仕事中のとんでもない失敗。
それは…
最近はガスコンロもIHのようにガラストップのものが主流です。
私はこのガラストップの天板をバリバリに割ってしまったことがあります。
上部の換気扇の掃除をしようとこの天板の上に膝をのせたところ
一瞬で割れてしまったのです

ほんのわずかです。
膝を端にちょこっと乗せただけです。
今より重かったとはいえ、体重だって50キロはありませんでした。
それなのに見事に割れてしまった天板。
重いお鍋だって使うのにこんなに簡単に割れてしまっていいの?と
煮え切らない気持ちでガス屋さんを呼びました。

「こんなに簡単に割れるものなんですか?」
と、ちょっと偉そうに言ってみますと…

「普通は乗りませんからね」

はい、そうでした。
ごもっともでございます。

IHとは違って丸い穴が3つ空いているわけですからね。
その分弱いのかも知れません。

お客様はお留守でしたので後から伺うと
「大丈夫だった?けがしなかった?割れるなんてヒドイわね」
「アナタが会社から怒られないといいけど…」
「うちはいいのよ、今日は電子レンジで料理するから」と
決して私の失敗を責めることなく心配ばかりなさってくださいます。


通常の使い方ではありませんし、保証期間もとっくに過ぎていました。
保険に加入しているとはいえ、とてもくら~い気分です。

でも神様は見捨てませんでした。
一週間後にかかってきたガス屋さんからのありがたいお電話

「保証期間内として処理いたしましょう」

「こんなに簡単に割れるんですか」なんて高飛車なこと言ってごめんなさい。

こうして誰からも責められることなく皆さんのご好意のもと
新しい商品が備え付けられました。皆さんアリガトウ(嬉泣)

大掃除の季節です。
ガラストップのガス台をお使いの皆様。
くれぐれもこのタイプの天板に足を乗せることはおやめくださいね。
意外に簡単に割れてしまいますからね。





スポンサーサイト

テーマ : 生き方
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

soujifujin

Author:soujifujin
掃除、お片づけ、整理収納の仕事に従事する、人呼んで「掃除婦人」
お掃除、収納代行、ハウスキーピングの現場に入った時間は10,000時間!
2008年整理収納アドバイザー1級・同コンサルタント・同2級認定講師資格を取得
日本収納検定協会収育士 収納クリエイター
決して怒らない穏やかな夫、お転婆パピヨン♀12才と暮らしています。

wreathclock
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。