スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆうゆう

「ゆうゆう」という雑誌をご存知でしょうか?
先月撮影の協力をさせていただいたものが今店頭に並んでいます。
撮影の際にバックナンバーをいただいたのですが
表紙が自分と同じ歳の浅野温子さん。
年配の方の本…と思っていたら、いつのまにか自分も仲間入りしてました

普段撮影協力で伺うお宅は、20~30代の女性が圧倒的に多いのですが
今回は60代の奥さま。
とても丁寧な暮らしをされている、おもてなし上手で素敵な女性でした。

すっきりとして掃除の行き届いたお宅でしたが
ご依頼の押入れの一番奥から「あれ、何だっけ?」という銀色の袋が…
町内会で配られてそのまま奥にしまいこんでしまったという防災袋でした。
その袋の中からなんと30年前に期限の切れた缶詰が出てきて
スタッフと共にご本人もびっくりという一幕がありました。

震災後は防災用品の見直しをされた方も多く、
食品の期限もチェックしているかとは思いますが
時々パンパンに膨らんでしまった缶詰を見かけることがあります。
常備する食品は普段からよく食べるものを選んで
常時入れ替えておくと期限切れはおこらないのです。
滅多に食べないものを備蓄してしまうと期限が切れる日を待っているようなもの

「期限が切れたから捨てる」というのは何か違いますよね。

備蓄するのなら是非「好きなもの」「普段使うもの」を。

←おばちゃんに、どうぞ応援のクリックを
スポンサーサイト

テーマ : 片付け・収納・お掃除
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

soujifujin

Author:soujifujin
掃除、お片づけ、整理収納の仕事に従事する、人呼んで「掃除婦人」
お掃除、収納代行、ハウスキーピングの現場に入った時間は10,000時間!
2008年整理収納アドバイザー1級・同コンサルタント・同2級認定講師資格を取得
日本収納検定協会収育士 収納クリエイター
決して怒らない穏やかな夫、お転婆パピヨン♀12才と暮らしています。

wreathclock
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。