スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人に伝える

先日「癒し」をお仕事にされているセラピストさん達に向けて
お片づけのセミナーをさせていただきました。

普段ひとを癒すお仕事をなさっている方は、自分のことが後回しになりがち。
やさしい性格なので、自分のことより人のことを優先させている方が多いです。

お片づけの時間がなくて…
というのをよく聞きますが、「時間がない」=「優先順位が低い」ということ。
確かに「食」と比べたら、滞ってもすぐには支障がでないし
掃除や洗濯よりもハードルが高いかも知れませんね。

片づけを含むすべての家事は家族への思いやりでもありますが
自分への労わりだとも思って欲しいと思います。

「明日の自分」がほんの少しでも楽をできるように、暮らしやすくする。
生活の質を上げることで、入ってくるモノの量を減らし
自分をもてなす気持ちを持つことで、心地よい空間を保つ。
自分を置き去りにせず、自分を一番大切に思う気持ちをもつことが
居心地の良い「生活」を長続きさせてくれる。


ただ捨てるだけでは自分を大切にできないのです。

そんな気持ちを根底に持っていただきながら、お片づけの基本のお話をしました。

「すっきりしました」「いろいろな場所を片付けたくなりました」
「いろいろな気づきをいただきました」
「何だかシャキットした気持ちになって、
 気持ちも整理しないと前には進めないなとも思いました」
などのうれしいメッセージをいただき、感無量です。

人に伝えることに関してはとても苦手な分野なので、現場の方が好き!
ずっとそう思ってきましたが、伝えることで喜んでくれる人がいることを体感し
50代はこちらにも積極的に挑もう、そう思えるようになりました。

学びなおさなければいけないことも山積みですが、
意外とあちら側は心地よく自分を受け入れる土壌が出来上がっているのかも…

←励みになります、どうぞ応援のクリックを
スポンサーサイト

テーマ : 片付け・収納・お掃除
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

soujifujin

Author:soujifujin
掃除、お片づけ、整理収納の仕事に従事する、人呼んで「掃除婦人」
お掃除、収納代行、ハウスキーピングの現場に入った時間は10,000時間!
2008年整理収納アドバイザー1級・同コンサルタント・同2級認定講師資格を取得
日本収納検定協会収育士 収納クリエイター
決して怒らない穏やかな夫、お転婆パピヨン♀12才と暮らしています。

wreathclock
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。