スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

婚活がなくなる日

「婚活」がなくなる日―結婚=幸せという洗脳 (主婦の友新書)←を読みました。

私の時代にはあたりまえだった「寿退社」ですが
雇用機会均等法ができてから消滅してしまったと思っていました。
ところが、今ではセレブな専業主婦の座につくことを前提に
仕事をキッパリ辞めたいと思っている人が再び増えているんですね。
でも私のように一日中家事やっててもいいや…
そう思っている人はあまりいないだろうなぁ(笑)
なりたいのはあくまで「キレイでセレブな専業主婦」でしょうね。

相手に「求める」「委ねる」「期待する」
ハイスペックを求めて奮闘する女性達の姿は昔の「三高」とも少し違うのかな?
でも「条件」で結婚相手を求めるって「正解」を求めている気がしませんか?
「生きていく」っていつ何が起こるかわからないものです。
何かが起こったとき、自分が必要としていたはずのそのスペックは
夢を達成できなかった挫折感としてしか足跡を残せません。
予定が狂ったとき、自分の心を苦しめる一番の原因になってしまうはずです。
最初から正解はないとわかっていれば何が起こっても受容できるのに…

今回この本の中で「エフィカシー」という言葉を初めて知りましたが
「自分の能力に対する自己評価」という意味で
高学歴などのスペックではなく「自分に対して信頼感がもてるか?」と言う事。
「私は~ができる」「~が苦手だ」と分析でき「自分が何をしたらいいか」
がわかる能力のことだそうです。
これが低いと相手に求める度合いが高くなってしまうのだとか。

私は自信あるなぁ、エフィカシー(笑)
本当のところ、私の家事能力も整理収納に対する知識も大したことありませんが
「今自分がしていること」には、胸を張れるから…
                  心から楽しめるから…
                  いつも笑っていられるから…   

だから相手には何も求めなくてもいいのです。

←励みになります、どうぞ応援のクリックを
スポンサーサイト

テーマ : 生き方
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私もこの本、気になっていました。
そして私も自信あります、エフィカシー(笑)。
だから私と正反対な性格な人と結婚したのかも。
でもずっと一緒にいると似てきますね。
相手の良い所を吸収し合っていると思いたいです(笑)

Re: No title

rikaさま

読みやすくて一日で読めちゃいます。
rikaさんも自信ありましたか~~エフィカシー。
私も主人とは正反対の性格でしたが、だんだん似てきました。
私の方が吸収された感じ…
主人の方が濃かったのかな??
私、すごく気が強くて「恐妻間違いなし」と自分で思ってましたが
今はそうでもないと思うので…
主人はどう思ってるか知らないけど(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

カギコメさま

「造語」は不思議な世界ですね。
新刊が出る際にやけにその部分だけクローズアップして売り出しているような気がします。
出版社の一種の戦略なんでしょうか。
当たれば本も売れますしね。

ふふふ、「そのとき」中学生ですね。
まだ気が抜けないですね~
でも子育ってって「真っ最中」のときが一番なのです。
「長く子育てを楽しめる」
そう思って思う存分楽しんでください。

私からすると40代に入るって、ものすごく羨ましい!!!
まだまだ素敵なことがいっぱいありますよ。
これ本当です。
プロフィール

soujifujin

Author:soujifujin
掃除、お片づけ、整理収納の仕事に従事する、人呼んで「掃除婦人」
お掃除、収納代行、ハウスキーピングの現場に入った時間は10,000時間!
2008年整理収納アドバイザー1級・同コンサルタント・同2級認定講師資格を取得
日本収納検定協会収育士 収納クリエイター
決して怒らない穏やかな夫、お転婆パピヨン♀12才と暮らしています。

wreathclock
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。