スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸せの種を蒔く

ある日私はご飯を作りたくなくなり、キッチンで何時間もぼーっとしていたことも。
ストレスがたまって買ってきたお菓子を一袋全部食べてしまったことも。
友人と電話で話し続け、娘の夕食がラーメンになってしまったことも。
ディノスのカタログでダイヤの指輪を買ってしまったことも。
家事好きのくせに泥棒が入ったかのような部屋になっていたことも。


これは先日いただいたコメントに返信した私からの返事の一部です。
自分の子育て中の日常を振り返ってみました。
三人のお嬢さんの子育て真っ最中のママへの告白です。
この項目、すべて一回では済んでいません(笑)

子育ての最中はご主人に気を遣えなかったり
家事に手が回らなかったり、自分の時間がなかったり
思うようにいかないことがてんこ盛りです。
「どうぞ肩の力を抜いてください」
そんなことあたりまえなのですから。

子育て中は「幸せの種」を蒔いているとき。
水や肥料を与えて、いっぱいいっぱい太陽を浴びないと大きく育ちませんよね。

先日友人からもらったメールにありました。
雪が降ると大切なお花をダンボールの屋根で寒さから守ってやるのだと。
すると春がやって来た時爆発したように花をつけて楽しませてもらえるのだと。
それを「花の恩返し」というのだと。

親が守ってやらないと心や体が崩れてしまうこともあるでしょう。
帰ってくる場所を作ってもらえた子どもは大きく羽ばたけます。
恩返しは必ずやってくるのです。

50歳になろうという私がいうのだから強ち間違ってはいません、きっと。

「今が一番いいときですよ」おばあちゃんは戻りたいくらいだよ。


←励みになります、どうぞ応援のクリックを
スポンサーサイト

テーマ : 子育て
ジャンル : 結婚・家庭生活

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

soujifujin

Author:soujifujin
掃除、お片づけ、整理収納の仕事に従事する、人呼んで「掃除婦人」
お掃除、収納代行、ハウスキーピングの現場に入った時間は10,000時間!
2008年整理収納アドバイザー1級・同コンサルタント・同2級認定講師資格を取得
日本収納検定協会収育士 収納クリエイター
決して怒らない穏やかな夫、お転婆パピヨン♀12才と暮らしています。

wreathclock
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。