スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モノにも心

モノの立場になって考えてみたことありますか?

もしモノにも心があったら…

お家の片隅で、いつになっても使われることがなかったら嬉しくはないはず。
自分に対して「もったいなくて捨てられない」とか
「高かったから捨てられない」とか「いつか使うかもしれないから」とか
そんなことを言われていたら、「それはお門違いよ」と呟いているはずです。

「私はこんなところで眠っていたくなんかない」
「私は製作者の意図どおりに活躍したい」
「自分を100%活用してくれる人のところに行きたい」
「いつか使うっていったいいつまで待たせるつもり??」

そんなふうに思っているでしょう。

大切に大切に使われたものや着倒した洋服も天寿を全うしたと喜んでいますから
感謝して捨てるべきでしょう。
大事にしていたモノ達もその役目を果たした後に部屋の隅に置かれていたら
せっかくいい思いをしていたのに、残念な晩年を送ることになりかねません。

捨てることに躊躇いがあったら、モノにも心があると考えてみて下さいね。
そしてモノを買うときは
「大切に使ってくれてありがとう」そんな声が聞こえてくれるような
最後までそんな使い方ができるかどうかを基準にしたいですね。


←モノにも素敵な老後を!私にはポチを!

スポンサーサイト

テーマ : 片付け・収納・お掃除
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは
ほんとに仰るとおりですね。
ついつい、いつか使うから・・・とか
捨ててはもったいないとか、せっかくの思い出だから・・としまいこんでいるものがいっぱいです。
先日はsoujihujinnさんのお言葉に背中を押されてだいぶ処分いたしましたが、まだまだ他のお部屋もしかりなんです。

片づけると福が舞い込んでくるんですね。
たしかにそう思います。
綺麗にすっきりかたずいた父の部屋は今までよりずっとみんなが足を運んで、清々しい楽しい風が吹いているようです。
父も喜んでくれていると、心から思えました。
ありがとうございます。
明日からは他のお部屋もがんばりますe-271

Re: No title

Hulaさま

どんどん片付いていく様子、素晴らしい行動力です。
こんな私の言葉で「背中を押す」ことが本当にできたのでしょうか?
私の方こそありがとうございます!!

先日お孫さんの「おてて」の写真を拝見して心底癒されました。
本物の天使です。
こんなに素敵な贈り物、他にはありませんよね。
最高の「福」です^^
そんな天使を迎え入れるお家は、清清しい空気が流れていなくてはいけません。
やはりお父様は喜ばれているに違いありませんよ。
プロフィール

soujifujin

Author:soujifujin
掃除、お片づけ、整理収納の仕事に従事する、人呼んで「掃除婦人」
お掃除、収納代行、ハウスキーピングの現場に入った時間は10,000時間!
2008年整理収納アドバイザー1級・同コンサルタント・同2級認定講師資格を取得
日本収納検定協会収育士 収納クリエイター
決して怒らない穏やかな夫、お転婆パピヨン♀12才と暮らしています。

wreathclock
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。