スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

100歳の少年

100歳の少年と12通の手紙←クリック

先週の日経夕刊の「シネマ万華鏡」に紹介されていた映画。
この欄には、マスコミであまり話題に上らないけれど
「観たいなぁ」と思わせてくれる映画がいつも紹介されています。

小児病棟に入院する少年とピザの配達に訪れる元女子プロレスラー。
病に冒された少年が自分の余命が幾許もないことに気付き
落ち込む彼に夢を見る力を与える彼女。

「一日を10年と考える」

少年に生きる力を与えようと彼女が考え
同時に毎日神様に手紙を送ることを提案する。

1日で10代に、2日で20代に3日で30代にそして10日で100歳に…
残された日々の中、凝縮された人生を体験する少年。

ただなんとなく過ごしてしまう一日がどれだけ意味のあるものか
考えさせられますね。

一日を一ヶ月だと考えたら、たった12日で一年が終わってしまいます。
今年も残りが少なくなってきました。
自分も毎日をしっかり生きなければ…

「時間には限りがあること」
しっかりと受け止めなければいけませんね。


←時間を大切にしたい方、どうぞポチを。

スポンサーサイト

テーマ : 生き方
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

soujifujin

Author:soujifujin
掃除、お片づけ、整理収納の仕事に従事する、人呼んで「掃除婦人」
お掃除、収納代行、ハウスキーピングの現場に入った時間は10,000時間!
2008年整理収納アドバイザー1級・同コンサルタント・同2級認定講師資格を取得
日本収納検定協会収育士 収納クリエイター
決して怒らない穏やかな夫、お転婆パピヨン♀12才と暮らしています。

wreathclock
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。