スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手放せる日が来るまで

スローテンポな私は何をするにも時間がかかります。
特に決断しなくてはならないことには相当な時間を要します。

「捨てなくちゃいけないんですけど、なかなかねぇ…」
「わかってるんですけど、どうしても捨てられないものってありますよね」
とおっしゃるお客様。

「捨てたい」と思っている人の背中を押してあげる。
それも整理収納アドバイザーの大切なお仕事です。

片付かないお部屋をどうにかしたい。
捨てられない自分の気持ちをどうにか整理したい。
そう思って相談してくださるわけですから、「思い切れる」「割り切れる」ように
何とかしてあげたい…何とかしてあげなくてはならない。
背中を押してもらいたいという思いもあるでしょう。。

…が、私には迷っている気持ちに寄り添ってあげたいなという思いもあるのです。
私のように時間をかけないと決断することができない人も少なからずいるからです。

短い時間内で決められなくて…とご自分を責めないでくださいね。
それは私も一緒です。

自分で管理できる量だけを持つ。
器に見合った量だけを持つ。

それさえ理解していれば、必ず手放せる日が来ますから。

「捨てる」ことが正解で、「持つ」事が不正解とは限らない。
そう考えているアドバイザーも、ここに存在しています。



スポンサーサイト

テーマ : 片付け・収納・お掃除
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

なんだか、分かります。
実家の母を見ると、捨てたいけど気持ちがついていかない...
のが雰囲気でよく分かるんです。
私は結構捨てるタイプ(笑)なのですが、
そういう気持ちも分かるので、無理して捨てなくても
いいと思っています。
今、捨てることが流行っていますが
大事なことはそれだけじゃないと私も思います。

Re: No title

rikaさま

私はひとの言葉も長い時間をかけないと噛み砕けないタイプ。
まして短い時間の中で言葉なんて返せない。
ほんとにスローテンポな丑年生まれです(笑)
だから「気持ちがついていかない」「言葉がついていかない」
こういうタイプの人もいますよね。
さっと判断できない人は、自分で納得するまで待ってあげたいなと。
一緒に歩テクテク歩いていく位の気持ちでいたいです。
「捨てる」ばかりに焦点があたってしまうのもちょっと違う…
最近そう思うようになりました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

カギコメさま

やっぱりそうでしたか~
きっと同じタイプだと思っていました。
割り切れない気持ちをその場で割り切ってもらうのは心苦しくて。
少しずつ時間をかければできる…そんな人もいますからね。
よかった、少しでも共感してもらえて。

スパッと切り捨てる…
どんなことであっても、できないタイプですね、私達(笑)
プロフィール

soujifujin

Author:soujifujin
掃除、お片づけ、整理収納の仕事に従事する、人呼んで「掃除婦人」
お掃除、収納代行、ハウスキーピングの現場に入った時間は10,000時間!
2008年整理収納アドバイザー1級・同コンサルタント・同2級認定講師資格を取得
日本収納検定協会収育士 収納クリエイター
決して怒らない穏やかな夫、お転婆パピヨン♀12才と暮らしています。

wreathclock
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。