スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「実家」に押し付けない

いつの間にかアクセス数が20000を超えていました。
嬉しいです
こんな拙い小学生の作文のようなブログにお越し下さってありがとうございます。
まだまだこの先も長く長く頑張れそうです。


私は四角い箱の中にモノを詰めていくような作業は得意ですが
「モノを捨てる」という作業は大の苦手でした。
思えば子どもの頃からあまりモノを捨てることなく生きてきた40数年。
詰めるのが得意ですから、散らからないのでたくさん持っていても平気なんです。
手に入れたものはずっと持っている…そんな感覚だったような気がします。

実は昨年実家からダンボールが一箱送られてきました。
結婚時に捨てることができずに、実家に残してきた思い出の品々の入った箱です。
中学生のときの交換日記やら、友人とやり取りした手紙まであって赤面です
まさかまだとっておいてくれたなんて思ってもいませんでしたが
20年以上捨てられずに困っていた母の気持ちを考えたら申し訳なかったです。

モノを捨てるときの鉄則→本人が納得して捨てる

母はこの気持ちを大事にしてくれたのでしょう。

「捨てられないので、実家に送ります」
着物や家具など、そうおっしゃるお客様がかなりいらっしゃいますが
場所が移動しただけで、何の解決にもなっていません。

実家に送ろうと思った時点で「自分にとって今は必要でないもの」

時間軸は「今」
実家に置いておいても、「いつか」はやってこないものです。


スポンサーサイト

テーマ : 片付け・収納・お掃除
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは
私もガレージに段ボール箱がたくさん積んであります
4回ほどのお引っ越しがありましたが、
お引っ越しの最後に時間が無くなりまとめて箱に放り込んだのです。
その一つに、”10年後に開けてみる”と書かれた箱があります
確か20年、(いえ、25年かな?)は過ぎたと思いますが、開けてないんです。
開けると捨てられそうにない・・・かと言って、開けなければこのままですね。
近いうちに開けて、思いきって処分しよう!と思いました。
出来るかな~(笑)

Re: No title

Hulaさま

引越しのダンボールがそのままのお家、すごく多いんですよ。
確かに必要のないものかもしれませんね。

開けないで捨てた方がいい!とおっしゃる方も多いと思いますが
私は中身と向き合って、問い直してから捨てたほうがいいと思います。

今回は是非確認してサヨナラしてくださいね。
今より、もっともっといいことがたくさん起こるはずです。
「良いこと」の入るスペースをあけてあげる。
そう思って、古いものを処分するといいですよ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

soujifujin

Author:soujifujin
掃除、お片づけ、整理収納の仕事に従事する、人呼んで「掃除婦人」
お掃除、収納代行、ハウスキーピングの現場に入った時間は10,000時間!
2008年整理収納アドバイザー1級・同コンサルタント・同2級認定講師資格を取得
日本収納検定協会収育士 収納クリエイター
決して怒らない穏やかな夫、お転婆パピヨン♀12才と暮らしています。

wreathclock
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。