スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子どもの意欲

子どもは親の期待には応えられなくても、親の信頼には応えようとする

「親は自分(子ども)を自慢に思っているか」の問いに応えた中学生。
「はい」は米国の90%に対して、日本ではなんと24%に満たなかったそう。
日本では親に肯定的に受け入れられていると思っている子が少数派なんですね。

親の期待に応えたいという気持ちと、親の期待に振り回されたくないという気持ち。
小学校を卒業したあたりから、そんな複雑な気持ちが交錯してくるのでしょうか。

子どもはどんなときに意欲を持って何事にも取り組むようになるのでしょう。
勉強でもスポーツでもお片づけでも…

人は誰でも「気持ち」が動いたときに初めて行動できるもの。
「将来のために勉強しなさい」「少しは片付けなさい」と親からいくら言われても
子どもの気持ちは少しも動かないようですね。

こんなとき一番効果的なのは、心を安定させてやることだそうです。

「自分の『気持ち』が親に大事にされている」
そう感じたときに初めて「自分は認められている」と確信するらしいです。

全部わかってやろうと思わなくても、子どもの気持ちを尊重しようという
「ゆとりのある姿勢」が大事なのだとか。

信頼されていると知っている人間は必ず信頼に応えようとする

大人でも子どもでも、人から信頼されているという確信を持っていると
それを裏切ることはできませんよね。
人を信頼するということ、人から信頼されるということ。
とても大切なことなんですね。

スポンサーサイト

テーマ : 子育て
ジャンル : 結婚・家庭生活

コメントの投稿

非公開コメント

No title

う~ん・・・
難しいですね。
子供を信じるって、本当に難しいです。
親の希望や期待をおしつけるのではなく、
ただただ信頼してあげること。
私は、子供の能力を信じてあげずに、
先回りして、子供の意欲を奪っていることがあるかもしれません。
子育てというより、自分育てが難しいですが、
今日の、sojifujinさんに記事を肝に銘じたいと思います。


Re: No title

まめさま

私なんか奪いっぱなしでしたよ、子どもの意欲。
信じてやれずに心配ばかりして、芽をつんでしまいました。
信じるって難しいですよね。
見守るってどれだけ忍耐力がいることか…
今の世の中心配なことばかりで、つい口うるさくなっちゃいますが
「なるようになる」という気持ちでいた方が
うまくいくことも多いみたいですね。

こんにちは!!

私は自分が自己否定が強いので、
むすめにはそんな辛い思いをしてほしくないので
日々、
“おまえはおかあちゃんの自慢だよ”
そう語りかけるようにしています。
私が小さな頃から親の期待に答えよう答えようと自然につよく思って
それが空回りして裏目に出て・・・
いっぱい悲しい想いをいだきました。
自分に自信がなくて、親にも申し訳なくて・・・。

だからむすめにはいてくれればいい、
そう言います。

私の子育て大丈夫かな~。
ちゃんと子供の気持ち、尊重できているかな~。

ときどき不安になります!!

ホッとさせたい

こんばんは 

人に対してまず信頼するということは大切だと思います

その気持ちは心からの物でないと相手に見透かされて
しまい、効果が出ない物ですよね

心からの信頼を寄せられる気持ちのゆとり

かみさんとも話してみますね

ではでは

No title

あー反省です。
息子が幼稚園であったことを話すのですが
「今日~できたよ」に
「ほんと~???(疑いのまなざし)」と答えている
私です。。。
親から離れる時間が増えると信頼するのって
難しくなりますね。
そしてこの話って夫婦関係にも言えそうですね。

それから私も勝手にブログにご登場していただきました^^;
事後報告でごめんなさいっ!

Re: こんにちは!!

色付きの文字cocoroさま

自分のような辛さを味わってもらいたくない…
それってよくわかります。
でも大丈夫!
cocoroさんのお嬢さんは幸せですよ。
こんなに愛情を注いでもらって、心の安定感もたっぷりのはず。
「いてくれるだけでいい」
親にとって、子どもってそれだけでいいんですよね。
これから難しい時期がやってきたり、
違う意味での悩みもでてくるかも知れないけど
娘ちゃん、高い高いフェンスができてるから
何があっても乗り越えられると思いますよ。

Re: ホッとさせたい

職人まことさま

お客様に対してもそうですよね。
信頼して心を開くと、相手も必ず信頼してくれる。
夫婦間もまた然りです。
人には猜疑心もありますから、それを打ち消すのが心のゆとり。
何ごともいっぱいいっぱいにならないように気をつけたいですね。

Re: No title

rikaさま

わかります!疑いのまなざし!
信じるって本当に難しいことです。
私はいっぱい芽をつんでしまいましたから。
夫婦関係もそうですよね~
お互い信頼することが何より大事だと思ってます。

マイクロファイバーで登場ですね^^
光栄です、ありがとうございます。
これは「あっちこっちふきん」かな?
洗濯すればするほど使いやすくなりますからね。
じゃんじゃん使ってください!
プロフィール

soujifujin

Author:soujifujin
掃除、お片づけ、整理収納の仕事に従事する、人呼んで「掃除婦人」
お掃除、収納代行、ハウスキーピングの現場に入った時間は10,000時間!
2008年整理収納アドバイザー1級・同コンサルタント・同2級認定講師資格を取得
日本収納検定協会収育士 収納クリエイター
決して怒らない穏やかな夫、お転婆パピヨン♀12才と暮らしています。

wreathclock
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。