スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

煙突になる

学校から帰ってきた子どもが、学校であったあれこれを話す。
こんな光景も思春期を迎えるとだんだんなくなってきます。

帰ってきたと同時に、堰を切ったように話しだす…
こんな貴重な時間も長くは続かないんですよね。

こんな時期、親は「煙突」役を務めてあげるといいそうですよ。

外であったいろいろな出来事。
親には見ることのできない時間です。
いいこともあったかも知れないけれど、嫌なこともたくさんあったかも知れない。
怒りたかったけど、ぐっとこらえたかもしれない。
泣きたかったけど、我慢して帰って来たかもしれない。

こんなときは子どもの話を避雷針のように地中に流すのではなく、
煙突になって胸のうちを燃やしてあげる。

これが他人の愚痴を聞くのであれば、煙突に煤がたまってしまいそうですが
幼い子どもの話なら全部燃やしてやれそうです。

聞いた話にのめり込まないことも大事なのだとか。
子どもでも自分のことは擁護するので、
鵜呑みにして自分も熱くなってしまうと逆効果だそうですから…

いつしか自分の中で消化したり、友達に話すことで解決していくのでしょうね。


スポンサーサイト

テーマ : 生き方
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

煙突って面白い例えですね。
一緒になって燃えないようにしないと。
「子供も自分を援護する...」すごく分かります!
先日息子も泣きながら被害妄想してました^^;
でも親にそういうことが言えるうちに
受け止めたいと思いました。

ありがとうございます。

まさに今、私に本当にぴったりの内容です。
私、娘にすこし辛い思いを今朝させてしまったな。
いま胸が握り締められたような思い。
いつもいつもブログを読ませていただいてはハッとすることの繰り返し。
でもいっぱい気付かせていただけます(^-^)

これからもいっぱい学ばせていただいて子育ての貴重な時間を
過ごしたいです。

本当にありがとうございます!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

rikaさま

そうそう、親も燃えてしまうとかえって辛い思いをする羽目に…
いじめられた話なんかされると、暴走しそうになりますから。

被害妄想でも親に受け止めてもらえると、安心するんですよね。
誰にも受け止めてもらえないと、頭の中で妄想だけが一人歩きしちゃう。
そのうち話してくれなくなりますからね^^

Re: ありがとうございます。

cocoroさま

私が書いていることは、全部自分にできなかったことばかり。
あとになってから、ああすればよかった、こうすればよかったと
後悔してばかりいます。
誰か教えてくれればよかったなぁ…とよく思うので
若いお母さん達の心に少しでも届いてくれると嬉しいです!

外で何かあってもママだけは絶対自分の味方をしてくれる。
そういう確信があると、少々のことではくじけないですからね。
(コレも私は失敗)

リンクしていただけるのはとてもとても嬉しいです。
私の方こそ、自分へのエールで書いているためテーマに統一性がなく
読んでくださる方達にはご迷惑お掛けしてしまって…

こちらこそどうぞどうぞよろしくお願いします。
プロフィール

soujifujin

Author:soujifujin
掃除、お片づけ、整理収納の仕事に従事する、人呼んで「掃除婦人」
お掃除、収納代行、ハウスキーピングの現場に入った時間は10,000時間!
2008年整理収納アドバイザー1級・同コンサルタント・同2級認定講師資格を取得
日本収納検定協会収育士 収納クリエイター
決して怒らない穏やかな夫、お転婆パピヨン♀12才と暮らしています。

wreathclock
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。