スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たかが雑巾、されど雑巾

もう随分前の話ですが、お姑さんと同居している友人に
「雑巾縫ってもらえないかな?」と頼まれたことがあります。
当時いつでもミシンはスタンバイしていましたから
「何枚でもいいよ」と引き受けましたが、「何故?」と思って聞いてみると
切りっぱなしのタオルを使っていたら、お姑さんが不機嫌に…

「雑巾くらい縫えないとね…」とチクチク言われたけど縫い物は大嫌い、
かといって100円ショップの真新しい雑巾を使ったら、
また嫌味を言われるから…と友人。

その当時はこんな知識はなく、友人にも助言できなかったのですが…

雑巾って布を重ね合わせて縫いますよね。
縫い合わせた部分は乾きづらいこともあって、雑菌が繁殖しやすいのだそう。
要するに一枚の布よりも不衛生なんだとか。

「手抜きではなく、衛生的だから」 胸を張ってお姑さんに言えます(笑)

こんな親切な製品もありますね。
無印良品の 「その次があるタオル」←★
切ったときの端っこのぼろぼろが出ません。
無印さんありがとう。

スポンサーサイト

テーマ : 片付け・収納・お掃除
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

昨日は有難う

毎日見ているブログなのに、昨日はたまたま見ていなくって
今日見てびっくり・・tsumugiのこと紹介してくれて有難う!!
懐かしい絵本が出てきたのね・・林明子さんの絵本いいよね~
私も大好きです 大切な絵本は、いずれ来る「孫」のために
取っておいて 親子2代3代と読み継がれるのにふさわしい絵本
だと思います そして自分のために・・
大きくなった娘も息子もsoujifujinの温もりと優しい声は「五感」を
通して忘れることはないと思います 幸せな子ども達だな!

雑巾の話・・赤ちゃんがハイハイするので毎日「雑巾がけ」しています
面倒で縫っていなかったけど・・逆に良かったのね!
両足を雑巾の上にのせて・・昔の人が見たら腰抜かしそうです(^v^)

Re: 昨日は有難う

tsumugiさま

例の絵本、畳下にありました~
林明子さんの絵にはいつも癒されていました。
今はネットで検索すれば、いつでも表紙の絵を見ることができるので
それだけで十分満足。
本当のお気に入りだけを手元に残すことにします。
皆さんから、「義姉さんのサロン(勝手にこう呼ぶ義妹)素敵!」
というコメントをたくさんいただきました^^
笑顔の子どもの様子も、いきいきしたお母さんの姿にも
たくさんの元気をもらえます。
妹もがんばりま~す♪
プロフィール

soujifujin

Author:soujifujin
掃除、お片づけ、整理収納の仕事に従事する、人呼んで「掃除婦人」
お掃除、収納代行、ハウスキーピングの現場に入った時間は10,000時間!
2008年整理収納アドバイザー1級・同コンサルタント・同2級認定講師資格を取得
日本収納検定協会収育士 収納クリエイター
決して怒らない穏やかな夫、お転婆パピヨン♀12才と暮らしています。

wreathclock
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。