スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

掃除機

「掃除機はどこのメーカーがお薦めですか?」とよく聞かれます。
確かに一般の主婦よりは数多くの掃除機を手にしています。
各メーカー、各機種ごとにそれぞれ良い点、使いにくい点があったり
そのご家庭の住いの形態でも全く違ってきます。

お掃除ロボットで話題の「ル○バ」
自動で掃除してくれる賢い掃除機です。
家具をあまり置いていない床面積が広いお宅には便利ですね。
何より黙々と(音はします)床を這いずり回っている姿には感動で、
ペットのように名前を付けて、声をかけたくなります。
充電がなくなると自分で充電台に戻るというのも微笑ましいです。
ただ届かない場所が必ずありますから、そこだけは埃をとることになりますが
いない間に床の埃がなくなっているというのは、ありがたいお話ですよね。

吸引力を求める方に人気の「ダ○ソン」
確かに吸引力は抜群です。
一般の掃除機を使った後、これでもう一度吸い込むと驚くほど埃が取れます。
ペットを飼っているお宅や、全室カーペットのお宅にはお薦めです。
ただホースが太いため、本体が動かしづらい気がします。
音も大きめで、各パーツも日本のメーカーのような細やかさはありません。

ドイツ製の「ミ○レ」も機能的で吸引力のある素晴らしい掃除機ですが
とにかく重い…
外国の製品は吸引力のあるモノが多いですが、重くて動かしづらい点から
ひとつひとつの部屋がさほど大きくない日本には不向きですね。
一部屋が30畳以上あるお宅で使うときは家具にも当たりませんが
我が家で使ったら角を曲がり切れません。
フローリングは「弱」で吸い込んだ方がキレイになるといわれていますから
靴のまま歩く毛足の長いカーペットを掃除するための機種は
日本の家屋には必要ないのかも知れません。

日本の各メーカーもいろいろ工夫されていて、どこも甲乙付けがたいですが
壁際のゴミを取る技術、埃がなくなったことを知らせる技術などは
神経の細やかな日本人向けですね。
サイクロン式はゴミを捨てるときに、自分が埃を吸ってしまうという点から
一時人気がなくなったそうですが、最新の機種はこの点も工夫を凝らしてあります。

どの機能を重視するかで、選ぶ基準は違ってきますが
案外「軽くて動かしやすい」のが一番重要なポイントかも知れません。


スポンサーサイト

テーマ : 片付け・収納・お掃除
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

なるほど、、、勉強になります!
掃除機をはじめ家電も進化するので、研究しておかないと、、、と
つねづね思います。
soujifujinさんの分析結果、参考にさせて頂きます。
他の家電の分析もブログにアップしてほしいなぁ。

Re: No title

Naokoさま

最近の家電の進化には全然ついていけませんe-330
掃除機は単機能だから困ることもないけど
他の家電は複雑で使いこなせてていない機能もいっぱい。
そう考えるともったいないですよね~

携帯だって使っていない機能がいっぱいあるはず。
損してます!
プロフィール

soujifujin

Author:soujifujin
掃除、お片づけ、整理収納の仕事に従事する、人呼んで「掃除婦人」
お掃除、収納代行、ハウスキーピングの現場に入った時間は10,000時間!
2008年整理収納アドバイザー1級・同コンサルタント・同2級認定講師資格を取得
日本収納検定協会収育士 収納クリエイター
決して怒らない穏やかな夫、お転婆パピヨン♀12才と暮らしています。

wreathclock
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。