スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

賞味期限

食べ物だけではありませんね、賞味期限があるモノ。

卒業式のスーツも、食器棚の食器も、数えるのが億劫になる靴もまた然り。

服に期限があるのは自分でもよ~くわかっていました。
長く着ようと思って買ったバーバリーのコートもハロッズのスーツも
ワンピースも3~4年経ったらどこか違う、なんかちょっと違う。
完全に賞味期限切れです。
でもそれなりの値段で買ったものはなんとなくとってありました。

食器棚の処分でキッチンにある余分なものを探索しましたが
時代を感じる食器や色とりどりのタッパーウエアたちがワンサカありました。
タッパーウエアは鮮やかな赤やショッキングピンク、ビビットなイエロー等
好みに合わない蓋がごろごろしておりました。
これがまた時代を感じさせてくれちゃいます。
決して全部が必要ではないのです。
数はもっと減らしても何の支障もありません。
元々お値段が結構張りますので、ポイポイ捨てるわけにはいかずに
なんとなく、仕方なく取ってあったものが多かったような気がします。
今回好きな色味の使いやすいものだけを残して、大量に処分しました。

この「なんとなく取っておく」行為。
これを無くしたいですね。
「とりあえず取っておく」と全く一緒です。
着ませんし、使いませんから…


雑誌の切り抜きなどもそうですね。
切り取った時点では大事な情報も時間が経つと何の意味も持たなくなっています。

あ~原点に帰って頑張らなければいけません、わたし。
「モノは厳選して持ちましょう」などと偉そうに言っている場合ではありません。

モノを厳選する作業、まだまだ課題を残す我が家です。


スポンサーサイト

テーマ : 片付け・収納・お掃除
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

自分に賞味期限がナイように・・・・

願うばかりです。(笑)

Re: No title

大きな課題ですね、これは。
いくつになっても「今の自分がすき」と思えるように
自分をずっと磨いていきましょ♪

No title

「お値段が結構張りますので、ポイポイ捨てるわけにはいかずに」
とありますが値段が高いとどうしてポイポイ捨てられないのですか?
なくても困らない死蔵物はさっさと捨てたほうが
今後それらの収納について悩まなくて済むと思いますし
使わない物に有限の収納空間をとられるほうが家として損では?
捨てる基準に値段を加味する必要があるのか私は疑問です。

Re: No title

本当にその通りです。
どうも私はその辺に弱点があったようです。
今では考えが変わりました。
使わないものは持つ必要がないと気付いたのも
ほんの数年前です。
モノに対する考え方をもっとしっかり確立しないと
いけませんね。

もったいなくて…

私も、高価な物や気に入って買ったものは、使っていなくても、なかなか捨てられません~
それどころか、せっかく買ったのに、なかなか使えない時もあります。
もったいない、いざ、という時に使おうと思っていて、使わずにそのままになっていたり。
好みやサイズ(服など)が変わったり、雰囲気が合わず、しまってある物もあります。

どれが高価かは人によって違うと思うけれど、私の場合、買うか買うまいか、悩んで、貯金して、迷って、やっと決断した物、なんです。
手にした時の喜びだったり、それを買うまでの決意を考えると、簡単には捨てられないかも!

かえって安くて気兼ねなく使い切った物の方が、ありがとうと感謝しつつ、簡単に捨てられるのかもしれませんね。
プロフィール

soujifujin

Author:soujifujin
掃除、お片づけ、整理収納の仕事に従事する、人呼んで「掃除婦人」
お掃除、収納代行、ハウスキーピングの現場に入った時間は10,000時間!
2008年整理収納アドバイザー1級・同コンサルタント・同2級認定講師資格を取得
日本収納検定協会収育士 収納クリエイター
決して怒らない穏やかな夫、お転婆パピヨン♀12才と暮らしています。

wreathclock
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。