スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「とりあえず」は「とりあえず」を呼ぶ

ダイニングテーブルの上、カウンターの上、サイドボードの上
魅惑的な高さです。
何が魅惑的かって、モノをつい置きたくなる高さではないですか?

「片付けてすっきりしたと思うと、その日のうちに元に戻っちゃう」
今日お話を伺ったお客様、嘆いておられました。
ペットボトルについてきたおまけ、どこかでもらってきた携帯ストラップ
ヘアピン、1~2個だけ残ったガム、駅で配られていたポケットティッシュ。
家族が帰ってくると次々にその辺においていきます。
自分の部屋に持っていくほどのものではない、あまり重要ではない物です。

「いらないけど捨てるのは気がひけるから、とりあえず置いちゃえ」
そんなところでしょうか。

「とりあえず」置かれたモノはどんどん「とりあえず」を呼んでいきます。
そこに置くことに罪悪感を感じなくなってしまうんでしょうね。
「魅惑的な高さ」のスペースにモノを置きたくなる気持ちは誰でも一緒。
腰をかがめなくても、背伸びをしなくも、扉を開けなくてもいい。
通りがかりにポイっと置けば済んでしまいます。

こんなスペースには「モノを置きにくい雰囲気」を作ることも効果的

無造作に置かれたものに目が慣れてしまうと、置くのがあたりまえになるので
まずは何もない空間に目を慣らすこと。
お花やグリーンを置くなど、不釣合いなモノを置きにくい環境も有効です。

自分で持ち込んだモノは自分で責任を持つ。
小さいうちから身に付けたい習慣です。

スポンサーサイト

テーマ : 片付け・収納・お掃除
ジャンル : ライフ

プロフィール

soujifujin

Author:soujifujin
掃除、お片づけ、整理収納の仕事に従事する、人呼んで「掃除婦人」
お掃除、収納代行、ハウスキーピングの現場に入った時間は10,000時間!
2008年整理収納アドバイザー1級・同コンサルタント・同2級認定講師資格を取得
日本収納検定協会収育士 収納クリエイター
決して怒らない穏やかな夫、お転婆パピヨン♀12才と暮らしています。

wreathclock
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。